« わたしのなつやすみ | トップページ | 素敵的ステーキの世界 »

2006年8月25日 (金)

THE 出稼ぎ

060825_194201
この先、痴呆症もしくはアルツに侵されたとしたって、憶えていられるように、方々の名前を紙に書きなぐっておかなければ!と思うくらいありがたい、アリガトウゴザイマス、と思っております、皆様!
出世払いで、と良くいうけれど、ほんと出世しないとあかん。

昨日今日と、東京タワーのふもとでアルバイトを、少々。なに、この、「働いた、お、おで、働いたんだな!」という充実感…。離れているから分かる。通勤→労働→昼食→労働→帰宅、ってよくできたリズム、システムだぜ。気持ちの切り替えに優れた生活システム。ただ、これが週5になった時は、また別かもしらん。ともかく改めて自己コントロールの課題が浮上。いや、でも楽しかった。編集部たのしい。飛び交う会話、物事を作るその切り口、シナプスが繋がるよな刺激に脳が活性化した気がしマッスル。(←データ確認と入力しかしていません)仕事場にひとりじゃないこと。フムフム。

帰りに、シネスイッチ銀座がレディースデイゆえ「マッチポイント」を観にゆこうとしたら、30分前で立ち見を宣告され、泣く泣く断念。Oh,うるわしのスカーレット。ガッ花里。恨めしい気持ちをもてあましつつ、なんとなくプランタン。なんとなくHMV。なんとなく三省堂書店、という具合に、なんとなく東京駅まで歩いて帰る。東京駅は好きです。三省堂では、見れなかった映画のかわりに、と吉田修一「パーク・ライフ」を文庫で。筑摩文庫の黒岩涙香もあった!のですが、こちらはレジ前で迷って戻す。今日の気分ではなかったらしい。どうやら全てのカギカッコ(会話)が改行されていないところに疲労を感じた模様。現代っ子め!!

帰りの常磐線で、お腹がすいたので梅おにぎりを食べた、といったら六夫(パパン)に軽蔑され太。が、私の中では常磐線○、山手線×。なので、よし。

|

« わたしのなつやすみ | トップページ | 素敵的ステーキの世界 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/173501/11623491

この記事へのトラックバック一覧です: THE 出稼ぎ:

« わたしのなつやすみ | トップページ | 素敵的ステーキの世界 »