« おーる・ないと☆ニッポン | トップページ | よろしく欧州2007 »

2007年9月 2日 (日)

夜長月はじまる。

070820_133201

朝起きたとき、シーツがさらさら。気持ちいい。
これは、もう、秋。
と、季節のうつりかわりを感じて柔和な気持ちで居間に降り立ったところ、私が次の誕生日でいくつになるのかを巡ってパパンとママンが賭けをしていたよ…。非道。

「あんた、今年で27だよね?28だっけ?
お父さん28っていうのよ。1万円賭けようとしたんだけど、
お父さん自信なくなったみたいで千円に下がったのよう!!」

どうしてくれよう。ファンキーで済むと思うなマイファミリー。
特に28とか主張した、ビール腹の方。
年頃の娘を持つ父親としての自覚が足りません。
27と28、ここらへん、大きいよ。ナーバスになるよ。
コラ!調子に乗って井草ケテーサンダル(写真参照)とか履いてる、そこの58歳!
※それも、みずから店舗でチョイスした模様。確信犯か!KA・MA・TO・TO!

...........................................................................

昨日は、昼下がり、毎度おなじみ多摩ロック〜第一部(ですよね?)最終章〜におじゃま。
多摩川のほとりの大きな木の下で、リラックスして、楽しい音に紛れつつ、飲み食い&調理(!)。
鉄板の上の帆立が開く瞬間を見届け、ゴーヤちゃんぷる的somethingを炒めまし太。
歌いながら料理をするのは楽しいね。いろいろな人と話して笑う。ワッホイ。
夜になると、陸地より暗い色をしていたはずの川面が、明るく浮かび上がる。向こう岸の街の灯や空の色を映してとうとうと流れるさまが、なんとも好き。鉄橋を渡る電車の窓は、光の四角。振り返ると、木のふもとで踊る人の影が、スクリーンみたいに枝葉で動く。遠くでは、花火も上がってしまった。なんという!
旅立つ人を見送るのってさみしいけれど、“旅立つ”行為と、その“背中を押す”行為がパワフルだったので、号泣するあたたかい人たちもひっくるめて、帰り際、私は明るい気持ちで「よい1日だったなあ」と思いました。町田氏グッドラック!そしてナイス日曜日。

その後は、恒例となったミウラとのマイカーで行く地元DE銭湯→デニーズの旅。
やっぱり風呂が好き!ジェットバス万歳。
デニーズでコーラを頼んだのはミウラ、ハーブティーを頼んだのは私なのに、ウェイターが迷いなく私の前にコーラを置こうとしたのはどういうことだろう。なぜ悔しい気持ちになるんだろう。

ファミレスの好きなところはソファです。

|

« おーる・ないと☆ニッポン | トップページ | よろしく欧州2007 »

コメント

残念ながら今日気付いたんだけど。
ハーブティーを飲むっぽい雰囲気は髪の毛の長さに比例すると思う。

あの瞬間、勝ち誇った顔をしてしまった自分が恥ずかしいです。

投稿: ちぃ | 2007年9月 3日 (月) 21時36分

え!そうなの??
…ちょっとまって。考えてみるから。

「はな」と「栗山千明」だったら、はなハーブティーかと思いきや、
やっぱり千明にコーラは出せない…なので、はなコーラ。
でも、はなとBOAだったら髪長くてもコーラだすな…。umm…

ちょっとまって。
これはもはやコメントだけで語られる範疇の問題じゃないですよ!

投稿: QQQQQugatsu!(今日こそ早く寝るの) | 2007年9月 6日 (木) 00時39分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« おーる・ないと☆ニッポン | トップページ | よろしく欧州2007 »