« さて | トップページ | 突然、炎の如く »

2008年10月19日 (日)

ダリヤの帯

081019_145701

日経BPのBPが、もうBigPeachとしか
思えなくなった九月です、こんにちは。

足りない画材を買いに、ブーブで愛しのジョイフル本田へ。
パパンの愚痴を言いたそうだったママンを連れ出し、
かすがいとしての役目も果たしつつ。
入ってすぐの事務用品売場のエンドに並ぶ、運動会グッズに心踊る。
金メダル、銀メダル、銅メダル、必勝鉢巻き勢揃い。
こういうの大好き。ほ、ほしい…あ、あげたい…
メダルいいなあ。丸くて平べったいフォルムも、首から下げるところも。

紙売場でスケッチブックを真剣に選んでいる子の横を通り過ぎたとき、
すごい子供の匂いがした!
懐しいな。
こどもたち、多いに遊んだらいいよ。

ここ3年使っているKYOKUTOのA5手帳が2009年にして残念なリニューアルを…でも、デザインした人の、その勇気は買う!でも使えねいよ…ドぴんく。毎日手元に置くものだもの。agendaに浮気しようかな…

ホームセンター内とは思えない、ナイスセンスなアンティーク家具と雑貨のお店「Old Friend」では、早くも(?)マフラー、巻き物、ニット帽、冬の恩恵オンパレードで鼻血が出るかと思った。何故あんなにも冬の小物は魅力的なのか…「はうわ!」(漫☆画太郎)とひとり小さく叫ばずにはいられません。そうか、きっとアレだな、前世北欧の出身とかそういうことだな、きっとそうだ。ムーミンも好きだしネ。血が騒ぐのネ!

半壊した複合機プリンタを売りに、ハー○オフへ。
夏目2枚に成り候ふ。

売場は、いろんな人ん家の匂いで充満していて、なんだか息苦しかった。
空気が淀んでいるというか、重い。ぎゅうぎゅう。
やっぱり身に付けるものはここで買う気にはならないなあ。
古着屋さんは良くて、ここが駄目なのは何故かしら。
と、少し考えたのだけど、目的が違うからかな、と。

古着屋さんに行く人って、安さも勿論あるけど、それなりに身なりに気を遣いたいぜ!服を買いたいぜ!(つまり、服が好き)と思って出向く人で、そのお客さんを出迎えるお店の人もやっぱり服が好きなわけで…ああ!そうか。買う人も、売る人も、品物に愛情を持ってるから、あんまり嫌な感じがしないのかしら。
○ードオフの場合は、みんな第一に安さを求めて来ている感じ。食器から服、楽器、電化製品まで、節操無く並んでいる中の服、で。当たり前ながら、みんな服を買いに来ているわけじゃなし。そうそう、いらなくなった服が、いらないもののまま並べられているからイヤなんだな。「あー!がんばれば、これ使えるかも」というよなものもあるっちゃあるんだけど、良く考えたら頑張る必要は全くないのである。あらー。
フロア全体が捨て鉢みたい。使ってた人の日々の垢が、そのまま残っているようで少し怖い。骨董市でも、手に取りたい商品って、やっぱりそれなりにお店の人が目をかけて、手をかけて、並べている商品が多い。(私の場合)
店員さんも疲れている、というか、イヤイヤな人が多くて、買い取った品物から出るホコリ対策か、マスクを付けてる人もいて…。

あーちょうスッキリ!
なんか、やっぱり大事なこと、落としちゃいけないものって確実にあるのだな、と今思った。良かった。

|

« さて | トップページ | 突然、炎の如く »

コメント

漫☆画太郎 あぁ 懐かしい

全身トラ柄かぶき服 「オールタイガー」着てみたい


投稿: かぶき者のはなれない いのっさん | 2008年10月20日 (月) 23時33分

あがが!ごめん…
わたし、ZOO1と漫遊記、ちらっとしか対応できない…

ギャース!
すいません。不勉強で…

投稿: QQQQQugatsu!(ヤボ徹) | 2008年10月23日 (木) 02時06分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« さて | トップページ | 突然、炎の如く »