« 夫にグリーンカレーを作り置きして、外食に出る妻、THE新婚。 | トップページ | さて »

2008年10月12日 (日)

富ィと富岡八幡宮。

081012_134102

こないだ会ったのは、夏の前。
ひさびさトミタンと門前仲町デイト。
トミィとはなんだか毎回レトロな仲。
そして毎度、話に夢中になって地下鉄を降りはぐるという…

軒を連ねる和菓子の誘惑をはねのけ、深川不動尊を通って骨董市@富岡八幡宮へ。
表参道から境内、横道まで、結構な数のお店がずらり。(銀杏の強烈な匂いに包まれたブロックの店締めが早かったのは気のせいではないと思う。)未使用のポット、大きな絵皿、ガラス製品、バッジ、お菓子のラベル、壊れかけのラジオ(!)…興味深し。
結局、名も知らぬ古いNHKアニメのごはん茶碗を買うか迷いに迷い、「暮らしの手帖」2冊と富岡八幡宮の「伊能忠敬ステッカー(旅・交通御守り)」だけを手に神社を後にしまし太。やはり紙物なのね…

深川飯で小腹を満たし、向かうは三鷹。
大学時代の友・こばやんぐ、ことイラストレーター小林郁嬢と鞄作家の塩原智さんのユニット『前髪マニュアル』展示会へ。長屋をイメージした鞄、粋。内布がてぬぐいだったり、細部まで手と目が行き届いた作品が並んでおりました。こばやんは、ほんといい絵描くんだよなー!うまい!動いてんの、いつも。アニメーションを思う。素敵なクリスマスのグリーティングカードを入手。おつかれ山!

三鷹から、夜迫る井の頭公園を突っ切って吉祥寺へ。おすそわけのお菓子を食い食い。ひとりじゃあ怖くて歩けないくらい、暗い。しっかりと、森である。踏みしめる落ち葉も、森である。吉祥寺に入ると街灯がぽつぽつと灯り始め、緑が明るくなるのです。

最近入ることの多い「il cafe」で丼。オサレ丼。
チャイもケーキも頼んで、続く続く、甘過ぎないガールズトーク。
や、ガールズ…ちうかウーマンだったね。
やることやらねば、甘いのも分からなくなってしまう。

それにしても、ラヴいな、吉祥寺と言う街は!!
なんなんだ!

|

« 夫にグリーンカレーを作り置きして、外食に出る妻、THE新婚。 | トップページ | さて »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 夫にグリーンカレーを作り置きして、外食に出る妻、THE新婚。 | トップページ | さて »