« BADが出たところで… | トップページ | 眠るの前の巡るの森の。 »

2009年7月20日 (月)

GOOSE FRESH BEAT 09

090720_150601

つくばでマーガレットズロース!
と、車を走らせる、海の日だけど、森へ行く。

森ガールは、いませんでした…
でも、ブルース・リーが居ました。
GOOSE FRESH BEAT‘09
つくばでもフェスが。

車がないと厳しいこともあってかおおよそ100人規模で、大きなフェスもこんくらいの平和なゆったりした感じだったら良いのに…ヒッピーのコミューンってこんな感じだったのだろうか、とか。芝生になった半円の、くぼんだ真ん中にステージがあるので、とても見やすい。

露店は2店。ピタ、丼、グリーンカレー、カフェ類等。
キッチン・ソーヤのチーズ・バーはおいしかったのだけど、
もう少し糖分補給の選択肢があったなら!

マーガレットズロースは炎天下のなかだったので、夕暮れ時に聴けたならもっと良かったのになあ、と。平井さんの今の髪の毛は、私の理想のモジャ形態。

いつも、マーガレットズロースのライブを見ると、ああ、好きで良かった!と思う。好きな自分もひっくるめて、笑顔になれる。この日は、そう言っていなかったと思うのだけど、「世界は変わる」て魔法みたいな言葉を、詩を、歌を、平井さんの口から何度でも聴きたい。

FRESH!というバンドの「何らかの事情を知る男」と「北の長男坊」という曲が格好よかった。きっともの凄い人たちなのだろう。リズムに乗らせないって(リズムが複雑すぎて)すごいなあ。あと、tobaccojuiceの歌う人が妖精のようで(特にMCでの物言いが)、平井さんもそうだけれど、ああいうのが許されるヒトっていうのはやっぱり特別なのだと思う。その人にしかできない、仕事(役割?)なのだと思う。日が落ちはじめ、少し涼しくなって風が出てくる。「工場町」という曲が、リズムも歌の風景も心地よかった。

実は、同日「エレ片フェス09」に行こうかと直前まで迷っていたのだけど、帰りにつくば山温泉に寄り道できたことも含めて、298万歳!


|

« BADが出たところで… | トップページ | 眠るの前の巡るの森の。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« BADが出たところで… | トップページ | 眠るの前の巡るの森の。 »