« そして | トップページ | JIN1話は再放送で見たぜよ。 »

2009年12月 6日 (日)

今日の神父はイタリア系アメリカ人と見た。

091206_123002_2

ながしー&あっこchang結婚式。

なんか、こう、灯台みたいな2人だ。
点っていてほしいし、点っていてくれるんだろう。
砂浜から、街から、寝っ転がった野原から、ふと目をやると、
オレンジのランプが空にじんわり溶け出している。
日々をきちんと紡いでいくこと、足ることを知っていること。
2人のいるランドスケープ、2人のサイズ感。
安心します。

---

■手紙ほど、心を打つ言葉の波はない。のかもしれない。
絶対に心は伝えきれないし、まるっとは届かないのだろうけど、手紙は流れない。
読む言葉、聞く言葉、見る言葉として色々な形を取ったとしても。
今日も、想いの振動を、失われることのないエネルギーでお届けされてしまった。
お決まりだけど、みんなが新婦や父母が読み上げる手紙でハッとしてグッ!
を経てのポロリもあるよ、になってしまうのはそういうわけだ。
タイムカプセルみたいに、気持ちの結晶になった言葉は、
いつだってそのときの空気を、決意を、真空パックで保存し続ける。
言葉は三角、心は四角。まあるい涙よ飛んで行け。

■ウェルカムトランク制作。
冬で、クリスマスで、一面の雪で、毛糸で、猫で、おゆうぎ会。
夜、大きなクリスマスツリーの隣りでほっこり光る姿を見て満足。

■2次会司会(初)。平均点は打ち出せた模様。maybe。

■理由なんて、ないことのほうが、多いのかもしれない。
古い洋館に満ちた、ギターとピアニカ、そしてボンゴ。
みぎたさんが唄う「いかれたBaby」。引力だった。

■最寄駅に降り立ち、同封されていた式場の地図を見たら、
式場名以外の全ての濁点がなかった…。コンヒニ…フラサ…
「ニゴリ!」と繰り返していた真田広之の気持ち、今このとき!

今日の結婚式を巡る人々、その思い出たちに惜しみない拍手を!

|

« そして | トップページ | JIN1話は再放送で見たぜよ。 »

コメント

やあやあ、何から何までほんとにほんとにほんとにほんとにライオンだ~、富士サファリパークばりにどうもありがとう!ウェルカムトランク(トランク!)だけでも大感動なのに、ケーキに取材に司会に、まさに『どんだけー!』

お礼のスピーチの言葉だけは嘘じゃないっす。灯台。もと暗しにならんよう、がんばる所存です。これからもお付き合いのほど、なにとぞ。

投稿: ひろしう無 | 2009年12月 8日 (火) 08時13分

お、ながしまの旦那だ!(名実共に旦那!)
この度はどうもおめっとう!
いえいえ、そんなライオンほどじゃないスよ。
僕達私達、たのしかったのだよ!!!!!当日、ふたりが喜んでくれる度に、勝俣ばりの『(よっ)しゃああッ』が心に貯まって満たされて行きました。
あの日、ながし&あっこちゃんが受け取った!と思ったものがあったとしたら、これまで2人がいろーんなみんなに与えてくれていた分なんだと思うよ。あ。今いいこと言った!

勝手に灯台とか言っちゃってアレなんだけどサ。
でも、いろいろと世界を諦めている感なきにしもあらずな
わたしにとって、希望岬の灯台なんです。思わず本音!

こちらこそ、今後ともよろしうむ何卒。

投稿: たなは然り。 | 2009年12月 9日 (水) 00時49分

やあやあ、感謝感謝のアメちゃんアラレちゃん。
トランクしかり司会しかり体当たりをくらいまくってこちとら倒れそうでした。これは嬉しさのあまりね。
バナナケーキは今まで食べたなかで一番ほっこりしてしっとりしてました。なんだろうあの味。「食べてくれてありがとう」のたたずまい。

旦那ともどもこれからもよろしゅう。

投稿: あっこ | 2009年12月 9日 (水) 10時29分

お!ながしまの奥さまだ!
アメちゃんアラレちゃん入りましたサンキウ。はい、体当たりしてみました。喜んでもらえてなによりです。あれは本当に良い日でした。晴れたしね!式場も最高に素敵やった…

ちうか、こちらこそバナナケーキ、おすそわけありがとう!!ハイエナのように「あわよくば」精神で群がってすいません。
わたし、食べるの2回目だったんだけど、おいしい記憶が更新されたよ!万歳!

これからもヨロスクキヲスク☆

投稿: たなは司会り。 | 2009年12月10日 (木) 09時12分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« そして | トップページ | JIN1話は再放送で見たぜよ。 »