« 2010年11月 | トップページ | 2011年3月 »

2011年1月

2011年1月 1日 (土)

2011.1.1

元旦から救急外来へGO、若い研修医に尻を見せつけてきたタナハシです、こんにちは!2010年が大殺界でも厄年でもなかったって本当ですか?!

喪中につき、新年のお祝いの挨拶は控えさせていただきつつ、
2010年に感謝を。さんきう for all!
ありがとう。
2011年も何卒よろしくお願いします。

はて、なぜわたしが新年早々若い研修医に我が臀部を見せつけるはめになったのか。
昨年、逆の意味で「もってた」んじゃ、と思えなくもない私の2010年を締めくくった、ことの顛末を記しておきたい。

ときは2010年12月30日。
北鎌倉かずみん邸に集いしあきゃえ、みうら、たなはし。ハイスクール時代から縁あるこのメンツ、毎年年の瀬に寄り集まって鍋をつつき夜を明かすことが恒例行事となっておりまして。だいたいどういうテンションかと言うと…

Life_3

スーパーで買いもしないバカサングラスをかけてはしゃぐくらいのアレですあしからず。
ていうか、これが大船のライフに売ってる意味がわかりません。そんなにみんなパーティーピープルなの?大船って。でもわかんない、大船観音おったてるだけの民力だから、わかんない…

と、バカサングラスのテンションで選んだ今夜の鍋は「トマト鍋」(カゴメ)。これ、甘くておいしかったよ!酸味は強くないです。ベスト具材はプチトマト(これは普通の鍋に入れても激しくおいしい)。豆腐、ジャガイモもいい具合でした。女子飲み、家飲み受けの洋鍋ブーム続いてますな。チーズをinした後の〆のうまリゾットも堪能し、すこぶるかわいい猫・拳太とじゃれあい腹ごなし、リラックスしたところで…

…踏み外したよね、階段を。
階下のトイレット先生に向かう道すがらだったよね。
こうね、ドンドンドンって3、4段おしりで階段落ちを少々たしなんだよね。
みんな、冬場の毛糸の靴下はドンずべるから要注意だよ!

瞬間、尻は痛んだものの、歩行等無問題、ヨカッタ腰じゃない尻餅尻餅!テヘ!と判断して、車内でマイケル・ジャクソンをガンガンにかけながらスーパー銭湯「おふろの王様」に向かう前のわたしにかけたい言葉はありますか?って言われたら

Ebizouweb

って言うよね。
その上、露天の「壷湯」に入って、ひとり星を眺めながら今年1年を振り返り、4人中最も長湯していたわたしって、ことごとくなんなんだろうね!
その後、くんさきをつまみつつ、友人の旦那さんの実家で長年親しまれたきたという謎すぎるトランプゲーム「カナスタ」を夜通しやり続け(ゲームの発祥がウルグアイだとか、だまされてたんじゃ…ほんとはそんなゲームないんじゃ…)三十路の限界を迎えて就寝したかと思いきや修学旅行時の中学生的に「まだ起きてる?」な会話を繰り広げたその翌朝。事件は起こった。


血尿(初)!


これが、うわさの、血尿さま!
絵の具のついた筆をバケツで洗った云々具体的な描写は避けますが、とにかく、血尿さま!
おおおおお。動転するわたしに「わたし10段おしり落ちしたときに出た出た!かつ、自然治癒した!」と言い放ったのは、先日歯医者の待合室で延々とレディ・ガガが流れ続けた話で滑らない認定を受けた血尿先輩あきゃえ。「そっか!そんなものなのか」と胸をなで下ろし、帰り道別宅(みうら邸)に寄って窓から優雅に富士山を眺めつつ、ルクエで蒸しパンをつくるなど余裕の表情を見せていたタナハシだったが…?!(第1話「こんにちは血尿」あらすじ)

【救急外来編へとつづく…】

| | コメント (4)

« 2010年11月 | トップページ | 2011年3月 »